• ソーラーパネル / Solar Panel #0
  1. ホーム
  2. 用語解説一覧
  3. ソーラーパネル

ソーラーパネル / Solar Panel

太陽光発電を利用してキャンピングカーに電力を供給するシステムです。キャンピングカーの屋根は平らで比較的広いため、効率的な発電が可能です。

ほとんどのシステムには、キャンピングカーの屋根に太陽光発電パネルが取り付けられており、発電した電力をサブバッテリーに蓄電しています。多くのモデルではソーラーパネルを装備することができます。通常ハイエースクラスでは100W~200W、スタンダードキャブコンクラスでは200W~300Wです。そして、ほとんどの場合、標準装備以外にオプションでソーラーシステムが用意されています。

DIYで取り付けることも可能です。事前に注意すべき点をあげると

  1. パネルの設置は車の天板に穴を開けることになります。また、施工に当たって、雨漏れなどの処置能力が求められています。
  2. 同じく100W前後のパネルだが、1万円弱のパネルから10万円以上の高級パネルまで、価格幅が広いです。
  3. ソーラーパネルの経年劣化が普通に発生し、予防することは不可能です。パネルの材料によって経年劣化の速度が異なります。一般的な認識としては、CIS→ヘテロ接合(HIT)→単結晶→多結晶 の順で、劣化しやすくなります。
  4. パネルは車体の曲線に合わせるフレキシブルタイプと普通タイプの2種類があります。
  5. パネル底面の温度が上がると発電効果が低下するため、換気を考慮して設計されていることが多いです。

詳細の手順や注意点はZAKIO's HOBBYさんの動画をご覧ください。