1. ホーム
  2. ベース車一覧
  3. フィアット デュカト
  • フィアット デュカト #0

フィアット デュカト

フィアット デュカットはフィアットが製造する大型バンです。フィアット デュカットはプジョー ボクサーやシトロエン ジャンパーと同じバンで、キャンピングカーへの改造に使われることが非常に多いモデルで、日本にも並行して輸入されます。3台とも1981年からイタリアとブラジルの同じ工場で生産されており、これまでに200万台以上のフィアット・デュカットが生産されています。

デュカットの燃費は車両仕様によって異なりますが、2.3Lエンジンでは欧州複合モードで14.0~15.1km/L、従来搭載されていた3.0Lエンジンでは11.7~13.1km/Lとなっていました。

2017年2月のジャパンキャンピングカーショーでは、FCAジャパン(フィアット・クライスラーの日本法人)が「デュカット」を参考出品し、日本での導入を検討していると報じられ、さらに注目度が高まっています。

デュカト ベースの車両

マトリックス プラス M670SL / MATRIX PLUS M670SL

マトリックス プラス M670SL / MATRIX PLUS M670SL

ADRIA製・キャブコン・デュカトベース・乗車5人・就寝6人
899万円
マトリックス プラス M670SL / MATRIX PLUS M670SL
Exsis-i414

Exsis-i414

HYMER製・フルコン・デュカトベース・乗車4人・就寝4人
1,240万円
Exsis-i414
Van 314 / バン サンイチヨン

Van 314 / バン サンイチヨン

HYMER製・キャブコン・デュカトベース・乗車4人・就寝3人
994万円
Van 314 / バン サンイチヨン

サイズか用途などが近いベース車

デュカトを使用するビルダー

ドイツ

スロベニア

イタリア

ニュージーランド